大自然が生んだライフスタイルブランドKangarui

サファリの王国ケニア

大自然に囲まれ、広大なサバンナを走り回る動物たち。アフリカといえばそんな風景が浮かんできます。もしかすると今あなたが思い浮かべたアフリカは、東アフリカにあるサファリの王国ケニアかもしれません。



ケニアには、世界一の多種多様な動物たちが暮らすザ・サバンナのマサイ・マラ国立保護区、アフリカ1高いキリマンジャロの山にほど近く、動物たちがのびのびと暮らすアンボセリ国立公園など、日本の約1.5倍の大きさの国の中に様々な自然の王国が広がっています。

その一方、首都のナイロビはモダンな都市でもあり、このエキサイティングで風変わりな環境は日本では絶対に触れることのできない体験を与えてくれます。ケニアはその穏やかな国民性とゆったりとした時間が流れるサバンナとを持つ、とても素晴らしい国です。

ケニアといえば他にも、マサイ族を始めとした独自の文化を大切にする多くの先住民族が暮らしていることも有名です。そこでよく彼らが身にまとっている一枚布をカンガ (Kanga) と呼びます。そのオシャレでビビッドなデザインは、私たちのクリエイティビティまで刺激してくれます。



Kangarui - ケニアの大自然が育んだ日本人アーティスト


そんなケニアで育った日本人アーティストがいます。カンガをリスペクトしたネーミングのKangarui というブランドを展開する Rui さんです。
Kangarui の作品たちは、ケニアの大自然にインスピレーションを受けたカラフルでビビッドな色彩と、東アフリカの動物たちをモチーフにした独自の世界観を展開しています。その作風は ”手書きのエレメントとデジタル加工写真の絶妙なマッチング” を特徴としており、多くのアイテムは実際にケニアで作られています。

毎日を少し明るく元気にしてくれる Kangarui のカラフルでユニークなアイテムを身につけてみて、ケニアの風を感じてみてはいかがでしょうか?

Kangaruiの作品たち

▲ ケニアの象のクッション


▲ 色鮮かやなカメレオンのノート
Kangarui 公式サイト

Leave a comment

Please note, comments must be approved before they are published